「ONE PIECE」の世界観をイメージしたイベントがスケールアップして今年も開催!/(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

写真拡大

2012年にも実施され、大好評を博したユニバーサル・スタジオ・ジャパンの大型イベント「ワンピース・プレミア・サマー」。そんな本イベントが、新たな催しを多数追加して、今年も7月5日(金)より開催されることになった。

【写真を見る】サンジがエスコートしてくれる「サンジの海賊レストラン」は今年も実施

2013年版「ワンピース・プレミア・サマー」で実施される催しのなかで、まず最初に紹介したいのが「ワンピース・プレミアショー2013」。麦わらの一味をはじめ、作中で活躍するキャラクターが次々に登場するこちらのショーは、昨年開催時に来場者満足度99%という驚愕の記録を打ち出していて、今年は100%を目指し、さらにグレードアップしたショーになるとのこと。ドンキホーテ・ドフラミンゴやトラファルガー・ローといった、新世界の強豪たちも登場するので、彼らの活躍にも期待が高まる。

続いて紹介するのは「サンジの海賊レストラン」。昨年は連日即完売になってしまったこちらのレストランも、今年は実施回数&メニュー数を増やすなどして、より多くのONE PIECEファンに喜んでもらえる工夫が凝らされている模様。さらに予約なしで入れる「麦わらの一味のレストラン」も展開するので、各エリアで遊んだ後は、これらのレストランでこだわりメニューを堪能しよう。

またこの他にも、スモーカー中将やコビー大佐といった海軍の面々が登場するエリアショー「海賊掃討作戦」や、海軍から渡された指令書をもとに、エリア内に隠された謎を解く「ワンピース・ラリー」といったイベント、さらには期間限定で発売されるワンピース・グッズなど、この夏だけのオリジナル企画も満載なので、来場時はこれらも楽しんで、ONE PIECEの世界観を思う存分満喫したい!

「ワンピース・プレミア・サマー」は7月5日から9月8日(日)の期間中、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて開催。【詳細は7月2日発売号の関西ウォーカーに掲載】