最終9番グリーン手前のカラーからバーディトライ、これもわずかに外れる(撮影:上山敬太)

写真拡大

<長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ 初日◇4日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,096ヤード・パー72)>
 北海道にあるザ・ノースカントリーGCで開幕した、国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ」の初日。ダンロップ契約プロとして初のトーナメントに挑んだ松山英樹は2バーディ・1ボギーの“71”でホールアウト。バーディ合戦の中では物足りない1アンダー47位タイで初日を終えた。
「セガサミーカップ」初日を松山英樹の1打速報で振り返る!
 最後までかみ合わなかった。INスタートの前半はショットが乱れボギーが先行。18番でようやくこの日初のバーディを奪ったものの、耐えるゴルフで爆発力はなりを潜めた。後半はバーディチャンスにつけるホールが増えたものの、「悪くないんですけど、入らなかったですね」とパッティングに苦しみバーディは3番パー5の1つのみ。「悪いなりになんとかピンチはしのげた」とボギーを1つにおさめたことには納得しながらも、上向かない調子に首をひねった。
 予選落ちを喫した先週から試行錯誤は続いている。スタートギリギリまでピンタイプ、L字マレットタイプなど複数のパターでボールをコロがしパターのチョイスに頭を悩ませた。フェアウェイウッドもこれまでと別のモデルに変えるなど、ギアの面でもベストチョイスを探している最中。迷いを象徴するようにスコアも伸び悩んだ。「ショットもパットもちょっとずつズレているので修正したい」。厳しい表情のまま足を向けた練習場で復調の兆しをつかむことができるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、世界のマルのアドバイスに手ごたえも「今日はボロボロ」
松山英樹、グリーン上で大苦戦…プロ初予選落ちに「相当悔しい」
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング