「さくさくぱんだ 東京限定缶」

写真拡大

「さくさくぱんだ」のお菓子やグッズが大集合――カバヤ食品は、チョコレート菓子「さくさくぱんだ」のアンテナショップ「Kabaya さくさくぱんだワールド」を2013年7月5日から東京駅一番街「東京おかしランド」で開く。9月1日までの期間限定。

東京駅限定の商品も登場

「さくさくぱんだ」はミルクチョコとホワイトチョコ、サクサクビスケットでぱんだの顔を表現したチョコレート菓子。パッケージに描かれたキャラクター「さくぱん」は、身体はチョコとビスケットでできているというユニークな設定だ。2011年には岩崎書店から児童書「さくさくぱんだ はじめまして、ぼくさくぱん!」が刊行されるなど、菓子の枠を超えて人気が広がっている。

今回オープンする「Kabaya さくさくぱんだワールド」は、チョコレート菓子「さくさくぱんだ」の菓子やグッズを扱うアンテナショップで、東京駅限定の商品も販売する。「さくさくぱんだ なないろぱんだBOX」(630円)は、チョコとビスケットを組み合わせ、チョコ&ホワイト味(白黒)、ストロベリー味(赤)、キャラメル味(橙)など7種類の味を楽しめる。「さくさくぱんだ 東京限定缶」(630円)には、ぱんだ型チョコレート菓子のほか、おまけとして「さくさくぱんだ」のマスコットが1個付いている。他にも、カステラ焼きやチョコモナカをそろえる。

「さくぱん」グッズからは、カラフルな「さくぱん」がデザインされた「さくさくぱんだ トートバッグ」(630円)や、「さくさくぱんだ 扇子」(840円)、「さくさくぱんだ Tシャツ」(1890円)などが売り出される。