世界初、iPS細胞で肝臓を作製

ざっくり言うと

  • iPS細胞で作った肝臓をマウスに移植し、生存率を大幅に向上させることに成功した
  • 横浜市立大の研究チームが成功し、3日付の英科学誌に発表
  • 10年以内の臨床応用を目指し、新たな再生医療として実用化が期待される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング