ドコモ、スマホ値引き戦略で明暗

ざっくり言うと

  • ドコモが値引き発売したスマホ主力2機種の販売台数が、120万台超となった
  • 値引き対象になったソニーとサムスンの機種はそれぞれ83万台、40万台に上った
  • 対象外機種は1万〜1万5000台にとどまり、戦略の影響が色濃く出た

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング