【動画】タイのゾウさんは、おじさんとピアノセッションをするのだ/耳をパタパタ、お尻をフリフリ、ノリノリだぞう♪

写真拡大

誰かがひき始めたピアノに合わせて、違う誰かがギターをひき始め、また違う誰かがドラムを叩く……音楽好きな人たちが集まって、セッションするのってすごくかっこいい! 聞いていると、音楽ってホントにいいものだなぁ〜って、感動しちゃう。

タイでは、セッションをするのは人間だけじゃあないみたい。動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「12 Bar Blues - Piano Duet with Peter the Elephant - Thailand」には、人間とピアノセッションをするゾウさんが映っています。

素敵なピアノセッションの様子が撮影されたのは、ゾウさんたちと身近に触れ合える施設「エレファントステイ」。おじさんがピアノでブルースを奏でると、ゾウのピーターは長〜いお鼻で鍵盤を叩きます。耳をパタパタさせたり、首で軽くリズムを刻んだり、ノリノリだぞう♪ お隣にいるゾウさんも、リズミカルにお尻をフリフリしていますね!

ピーターはもしかして、ブルースがお好きなのかしら? おじさんのピアノ演奏と絶妙にマッチしていて、なかなかお上手です。最後にはおじさんとハイタッチしちゃって、すっかりミュージシャンといった風。音楽って、ホントにいいもんですねぇ〜。

(文=夢野うさぎ)
参照元:You Tube/PaulBartonPiano

この記事の動画を見る