74.5%の男性が「『本命こそワリカン』という女性はイヤ」と判明

写真拡大

カップルであまりに金銭感覚がちがうと、それが破局の原因になることもありますよね。とくに食事の支払いについては、男女で価値観がわかれそう。みなさんは、気になる男性に誘われたときには、おごってもらう派? それともワリカン派?

ある女性からは、

■好きではない異性には甘えておごってもらって、本命にはきっちりしている子と思われたいので割り勘にしている。(生保・損保/専門職/6年目)

という意見も。金遣いが荒いと思われては、せっかくのチャンスも逃してしまいますからね。この意見に対して男性はどう感じるのか、マイナビニュース会員の男性267名に意見を聞きました。

<回答>
この女性は問題アリ 74.5%
この女性は問題ナシ 25.5%


■「この女性は問題アリ」と回答した男性の意見

・「腹黒さを感じるし、そういう女性は嫌いだから」(27歳/不動産/一般事務)
・「好きではない異性に勘ちがいされると思うから」(35歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「その異性同士で話が繋がったら修羅場になりそう」(28/情報・IT/技術職)
・「逆だな。本命におごらせるべき。男って、かけた金だけ相手に執着するから、本命にこそ、おごらせるべき」(36歳/人材派遣・人材教育/経営・コンサルタント系)
・「好きでもない人に甘えてるという事実が、好きな人に伝わったときのことを考えたほうがいいと思う」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)


■「この女性は問題ナシ」と回答した男性の意見

・「人間誰しも好きな人の前では良い格好をしたいものだから」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「ちょっとずるいけど、世渡り上手なのでありだと思う」(29歳/情報・IT/技術職)・「まあ、見抜けない方が悪い気がするんで」(26歳/著述/クリエイティブ職)
・「相手もいっしょにご飯食べれるわけだから損はないと思う」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

7割以上の男性が、このような意志表示を「問題アリ」と判定。相手の好意を利用するのは、腹黒いと感じるようです。そして、「本命にこそおごらせるべき」という意見には目からウロコ!? 人によって感じ方がちがうので、紋切り型の恋愛テクだけでは通用しないのかもしれませんね。

※『マイナビニュース』にて2013年6月にwebアンケート。有効回答数267件

(OFFICE-SANGA)