デニムブランドKUROのカスタムオーダーが可能に

写真拡大

 「JACKET REQUIRED(ジャケットリクワイヤード)」で、デニムブランド「KURO(クロ)」のデニムパンツにフィーチャーしたカスタムオーダー会が開催される。紡績から縫製や染色、加工まで日本のクラフトマンシップ落とし込んだメイド・イン・ジャパンのデニムを発表している「KURO」が提案する24種類の加工から、オリジナルのデニムを作成することができる。

KUROのカスタムオーダー会の画像を拡大

 「KURO」のデニムパンツカスタムオーダー会は、ブランドの全てのモデルのベースになっている「GRAPHITE」に、通常は「BEYES(バイズ)」と「JACKET REQUIRED」では展開していない「DEMPSEY」と「DIAMANTE」を追加。全24種類の加工(DIAMANTEは4種類)と2種類のバックポケットデザインを組み合わせてオーダーできる。オーダー価格は1万6,000〜2万8,000円(色、加工により異なる)。 今年2月にオープンした表参道店は8月16日から9月1日、大阪店では9月6日から14日まで開催される予定だ。

 2010年春夏シーズンにデビューした「KURO」は、多様な加工とステッチワークのデザイン性を特徴とするブランド。立ち上げから5シーズン目となる2012年春夏コレクションからはウェアコレクションもスタートし、今年6月には初の直営店を原宿に出店してスタンダードデニム24種類をフルコレクションで展開している。

■JACKET REQUIRED
 http://www.jacketrequired.jp