女子が男子にランニングで挑むアプリ NIKEが公開

写真拡大

 ナイキジャパンが、女子が男子にランニングの勝負を挑むことができるというスマートフォン用アプリ「GIRL RUNS BOY〜女子VS男子のラン対決!〜」を公開した。ランニングシューズ「ナイキ ルナグライド+ 5」の展開に合わせて発表されたもので、ランニングデータをリアルタイムでモニターすることができる「Nike+ Running」を使って走った距離を競い、女性ランナーに新しいランニングの楽しみ方を提案する。

女子が男子に挑むナイキアプリの画像を拡大

 「GIRL RUNS BOY〜女子VS男子のラン対決!〜」で挑戦権を持つのは女性のみで、設定した期間内で「Nike+ Running」に蓄積されたランの総距離で上回った方が勝利となる。参加者は友達から「応援」を受けることができ、チャレンジページ上で「応援する」ボタンが押されるたびに女性側の累計ラン距離に100mが追加され、勝利を後押しするという仕組みだ。なお、参加するには「Nike+ Running」のユーザーであり、Facebookのアカウントがあることが必要となる。

 「Nike+ Running」は「nikeplus.com」上でデータを蓄積、管理することができ、ランニングで蓄積した自身のランニングデータを、FacebookやTwitterで友達とシェアし合うことで、ランニングへのモチベーションをさらに高めることを目的としたサービス。ランナーは、自分のレベルや目標別にトレーニングプログラムを組むことができ、「nikeplus.com」を通じて、身近な人だけではなく世界中のランナーとつながる機会が得られる。

■「GIRL RUNS BOY〜女子VS男子のラン対決!〜」http://nike.com/girlrunsboy