カプコン、ソーシャルカードバトル「みんなと バイオハザード チームサバイヴ」を7月30日より配信

写真拡大 (全7枚)

株式会社カプコンは、Mobageからソーシャルカードバトル「みんなと バイオハザード チームサバイヴ」の配信を7月30日(火)に開始すると発表した。

【関連:USJの本気―“生還率0%”リアルゾンビサバイバル「バイオハザード・ザ・リアル」オープン】

本作はチームでの「協力×連携」がバトルの「戦略×戦術」を生み出すリアルタイムチームバトル。
プレイヤーは世界各地で起こる“バイオテロ”を阻止するため、対バイオテロのメンバーとして様々なキャラクターや武器を駆使し、生き残りを懸けて巨大クリーチャーに立ち向かっていくことになる。

「バイオハザード」の世界観を受け継ぎながら、ソーシャルゲームの機能を最大限に生かし、仲間と協力して世界中で起こる“バイオテロ”を食い止めていくオリジナルストーリーが展開される。

なお、本作の配信日に先駆け、本日7月3日(水)から事前登録が開始された。
7月25日(木)までの期間中に事前登録を行うことでSRカード(ジル・バレンタイン)と10連武器ガチャチケットの2大特典がプレゼントされる。

「みんなと バイオハザード チームサバイヴ」はフィーチャーフォン、スマートフォン対応。ジャンルはソーシャルカードバトルで課金はアイテム課金制が予定されている。

■公式サイト :
【PC】http://www.bio-ts.jp/pc/
【SP】http://www.bio-ts.jp/s/

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED