ホテル日航東京「ODAIBA BEACH BAR」夏季限定オープン!!

写真拡大

近年の夏の暑さは異常!! としか言いようがないし、職場もスーパークールビズ推奨って言われても困る・・・って感じで、とにかく猛暑続きで夏が嫌いになりそうな人も多いのでは? でも、そんな暑さを逆手に取って、リゾート気分を味わえるのが、ホテル日航東京の「ODAIBA BEACH BAR(お台場ビーチバー)」(〜9月1日(日)まで開催)! この夏季限定バーの魅力についてお聞きしたところ・・・。

「『ODAIBA BEACH BAR』は、ホテル日航東京が開業以来、初の試みとして夏季限定で屋外のテラス席にオープンしたビーチバーです。通常は芝生の庭園となっている部分に木製のデッキを特設し、東京湾を目の前にカリブ海をイメージしたビーチリゾートの雰囲気満点のエリアが夏季限定で出現いたします。特設のスタンディングバーでのんびりしながら、メキシカンピクルス、ナチョスなどとご一緒にヘミングウェイも愛したと言われる、夏にぴったりのミントを使用したもモヒートをお愉しみください。都会のリゾートであるお台場で、海沿いならではのゆったりとした時間と煌めく東京の夜景を一望できる美しいロケーションで夏の夜をご満喫ください」とのこと。

週末には、ビーチリゾートを彷彿とさせる生バンドが登場して、ますます夏の夜を盛り上げてくれるし、7月12日(金)はSUMMER BEACH THEATER(サマービーチシアター)と称して、屋外シアターが登場して、リュック・ベッソン監督作品『グラン・ブルー』が19時から上映されるそう(無料)。バータイムは16時〜23時(close)なので、早めに行って彼と海に沈む夕日を見ながら冷たいモヒートで乾杯、なんてステキ!