1日3千人が来店するミラノの老舗ジェラート「マルゲラ」初上陸

写真拡大

 ミラノの高級住宅地マルゲラに店舗を構える老舗ジェラート専門店「Gelateria Marghera(ジェラテリア マルゲラ)」の日本1号店が、7月中旬に麻布十番にオープンする。日本限定フレーバーが登場するほか、ジェラートを使ったスイーツも販売。ミラノの本店には、一日で最大3000人以上が来店するという。

ミラノ老舗ジェラート店上陸の画像を拡大

 ジェラート専門店のパイオニア的存在としてミラノで知られる「Gelateria Marghera」は、ジェラート職人のフランコ ・ プラヴェットーニが1979年に創業。材料に新鮮な食材を用いて伝統的な製法からつくられたヘルシーなジェラートを提供している。週末の店舗前には「マルゲラ渋滞」と呼ばれる列ができ、大学の教授から「面積効率の最も良い店」として研究発表されたこともあるという。7月にオープンする麻布十番店で海外に進出する。

 麻布十番商店街沿いに出店する日本1号店は、テラス席を併設。ジェラートは1番人気のミルクほか、杏仁、小倉、抹茶の日本限定フレーバーを含む36種類を用意し、ジェラートと季節の果物を使ったクール・スイーツ「ドポチェーナ(パフェ)」と、ビスケットにジェラートを挟んだ「ビスコッティ」もミラノの本店と同様に販売される。テイクアウトにも対応し、夜10時まで営業する。

 

 

■Gelateria Marghera 麻布十番店
 住所 : 東京都港区麻布十番2-5-1 1F
 TEL: 03-5772-3283
 時間: 11:00〜22:00
 定休日: 無休 (年末年始を除く)

■提供メニュー
  ジェラート:ピッコロサイズ 480円、グランデサイズ 580円
 ドポチェーナ:630円
 ビスコッティ:370円〜
  ※プレミアムフレーバーは+50円