無睡眠…人間が耐えられる長さは

ざっくり言うと

  • 人はどこまで無睡眠に耐えられるのか、調べた結果を述べている
  • 2007年にイギリスの男性が11日間も起きていた記録があるという
  • 医学的には平均睡眠時間が4時間以下の時点で、何らかの疾患を疑う必要がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング