【男子感覚】恩を着せられても困るおごりの金額「1円〜500円 21.4%」→「誤差の範囲だから」(30歳)

写真拡大

ランチで恩を売っておいて、後で頼み事をしよう。そう考えてる人はちょっと待った! 安すぎる金額だと、「恩着せがましい」と思われてしまいます。いくら以下で恩を着せられたらひくのか、マイナビニュース会員の男性388名にうかがいました。

調査期間:2013/5/24〜2013/5/29
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:男性388名(ウェブログイン式)

女子感覚はこちら

【男性編】Q.恩を着せられても困る、おごりの金額を教えてください(単一回答)
1位 1円〜500円 21.4%
1位 501円〜1,000円 21.4%
3位 1,001〜2,000円 11.3%
4位 2,001円〜3,000円 9.8%
5位 0円以上 7.5%

■1円〜500円
・「ワンコインで威張られても困るから」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「誤差の範囲だから」(30歳/情報・IT/技術職)
・「大人である以上、コーヒーやジュース代くらいふつうにおごってほしい」(41歳/機械・精密機器/技術職)

■番外編:稼ぎにも比例するもの!?
・2,001円〜3,000円「居酒屋の範囲」(50歳/情報・IT/技術職)
・4,001円〜5,000円「普通だと思うので」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・10,001円〜30,000円「この金額で恩を着せられても困ります」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

1,000円以下の場合は、恩着せがましいと感じる様子。大人の男性ならば、このくらいは余裕の表情でごちそうしてほしいものです。とはいえ、稼ぎとの兼ね合いもあるのは当然。1,000円以上の金額回答者には、ばらつきがみられました。

(OFFICE-SANGA)