鳥山明、7月13日発売の週刊少年ジャンプで新連載「銀河パトロール ジャコ」開始

写真拡大

週刊少年ジャンプ創刊45周年を記念して、7月13日発売の33号から鳥山明さんの新連載「銀河パトロール ジャコ」が開始されることが分かった。


【関連:週刊少年ジャンプのテーマパーク「ジェイワールド東京」が7月池袋にオープン】

銀河パトロール ジャコ


鳥山明さんは「Dr.スランプ」や「ドラゴンボール」の原作者として知られる人気漫画家。
鳥山さんが連載作品を発表するのは2010年に全3話でヤングジャンプに掲載した「JIYA -ジヤ-」(原作:鳥山明/作画:桂正和)以来3年ぶり。週刊少年ジャンプでは2000年に全14話掲載した「SAND LAND」以来13年ぶりになっている。

今回連載が発表された「銀河パトロール ジャコ」は作品内容については明らかとされていないが、ビジュアルについては一部公開されている。
異星人とおぼしきキャラクターを中央に左にはヒロインと思われる女性キャラクター、そして右にはセカンドバックをもった老人キャラクターが描かれている。

画像:週刊少年ジャンプホームページ

(C)バードスタジオ/集英社