ダンロップスポーツは松山英樹と用具契約を締結したことを1日(月)に都内ホテルで行われた記者会見で発表した。契約内容はボール、クラブ、グローブ、バッグ、ヘッドウェア、シューズとなっている。ウェアは本人の希望もあり所属の東北福祉大のユニフォームを継続使用する。
松山英樹がオークリーと契約!遠征後に視力低下…以後サングラス愛用
 今季プロ転向した大型ルーキーとの用具契約にダンロップを含め大手数社が動いていたが、松山が選んだのは中学時代から使って慣れ親しんだダンロップだった。
 サイドを大胆に刈り上げたソフトモヒカンスタイルで記者発表に出席した松山は、「ジュニア時代から使っているスリクソンに愛着、信頼があるのはもちろん、クラブもボールもイメージを受け止めてくれる」と契約についてコメント。「目標であるメジャー制覇に向けてこれからダンロップさんと一緒に戦っていきたい」と意気込んだ。
 これまで使い続けてきた愛着に加え契約の決め手となったのがアイアンだ。「3月に試打してすごくフィットした」というZ925は今季から使用してすでに2勝と結果も出ている。ドライバーについてはZ725を現在テストしている最中だが、フィッティング終了次第切り替える予定となっている。「契約してほっとしたというよりは頑張らなきゃいけないなと思った」。松山は今週開催の「セガサミーカップ」で契約後初戦を戦うこととなる。
【松山英樹使用予定ギア】
ボール:スリクソンZ-STAR XV
ドライバー:スリクソンZ725 プロトタイプ
フェアウェイ:スリクソン
ユーティリティ:スリクソン
アイアン:スリクソンZ925(#3〜PW)
ウェッジ:クリーブランドCG17 フォージド
バッグ:スリクソン
グローブ:スリクソン(GGG-S005)
シューズ:スリクソン(GGS-S006)
パラソル:スリクソン
<ゴルフ情報ALBA.Net>