職工ギルト称号をもつフランス家具職人が作る! 木の温もりを感じるキーボード

写真拡大 (全4枚)



ワイヤレス・キーボードを提供する「Orée Board(オリ―)」が、この夏、銀座に期間限定ショップをオープンします。


フランスの家具職人が手作り!

南フランス発祥のこのキーボードは、無機質なデジタル用品とは一味違い、すべて木製の手作り。キーやフレーム、土台のパーツは、フランスで最も敬意を払われる"職工ギルトの称号"を持つ、家具職人たちが手掛けており、材料を無駄にしないようにも気を使われています。



美しいフォルムと温かみのあるデザインが、どこか人を和ませます。普段使っているパソコンはもちろん、タブレットやスマートフォンと一緒の使用もできるうえ、木目はどれ一つとっても同じモノが無いので、使いこむほどに味わいが出てくる嬉しいアイテムです。




カスタマイズして世界にひとつの木製キーボードを作ろう!

この「Orée」の期間限定ショップが、世界を先駆け東京でスタート。オンラインショップでの購入すると、手元に届くのは注文から1か月以上かかりますが、ショップでは実際に製品を手にすることはもちろん、気にいったらその場で手に入れることも可能です!



さらに、刻印:国別やOS別のレイアウト、キーフォントの選択、文字やOréeオリジナルイラスト等のカスタマイズができるそう。世界にたったひとつ。自分だけのキーボードに出会える、またとないチャンスです。

[Orée Popup Workshop]
会場:LEAGUE Ginza 502号室
住所:東京都中央区銀座3-11-3
日程:6月29日〜7月7日
時間:10:00〜20:00
主催者:Orée
問合せ:info@oree.jp

(丸山佐和子)