<国内男子賞金ランキング>
 国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」が終えた時点での国内男子賞金ランキングが発表された。同大会で今季初優勝のブレンダン・ジョーンズが17位から一気に4位に急浮上してきた。また、今大会で賞金2,200万円を獲得したジョーンズは生涯獲得賞金が8億3,000万円を超え、外国人歴代トップとなった。
 同大会でプロ転向後初の予選落ちとなった松山英樹はいまだ2位に3,500万円以上の差をつけ、ランキングトップを独走中。2位には先週と変わらず小平智、3位もキム・ヒョンソンが続いている。
【国内男子賞金ランキング】
1位:松山英樹(78,531,000円)
2位:小平智(42,997,875円)
3位:金亨成(41,919,223円)
4位:ブレンダン・ジョーンズ(34,683,366円)
5位:塚田好宣(27,332,551円)
6位:松村道央(27,159,142円)
7位:S・J・パク(24,030,916円)
8位:S・K・ホ(22,750,681円)
9位:片山晋呉(22,227,840円)
10位:デビッド・オー(22,172,971円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
B・ジョーンズが逃げ切りV!キョンテとの熾烈な一騎打ちを制す
LIVE写真館「アース・モンダミンカップ」をプレーバック!
「全米女子オープン」最終結果はこちらから!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング