人気歌手のジャスティン・ビーバー (c)Hollywood News

写真拡大

歌手のジャスティン・ビーバーが、結婚と恋愛について語った。

現在19歳のジャスティンは昨年末に女優・歌手のセレーナ・ゴメスと2年間の交際の末に破局した。その後も一緒にいる姿が目撃されているため、復縁も噂された。

そんなジャスティンは、ゴシップ誌「Usウィークリー」に「若いうちに結婚して、家族をスタートさせたい」と語り、夫婦のお手本について、「僕の祖父母のブルースとダイアン・デイルが手本だよ」「何年経っても彼らはお互い本当に愛し合っているんだ! 僕が彼らの年になった時に、僕の祖父のように自分の妻を愛したいよ」と語った。

さらに彼は「破局の時にお互い優しくいれたら、友達同士になれないことはないよ」「たくさんの人が僕に恋愛のアドバイスをくれたんだ」「我慢して、聞くことをね」「僕はまだ成長しているんだ。毎日良い人間になれるように頑張っているよ」と話している。

ジャスティンは運命の相手を早く見つけたいようである。彼と人生を共に歩む人はどんな女性だろうか?【馬場 かんな】