フィルムは3枚重ねると1つのストーリーが完成/[c]空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

写真拡大

週刊少年ジャンプの人気コミック「銀魂」の劇場版アニメ第2弾にして完結篇となる『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』(7月6日公開)。本作の入場者特典として、原作者・空知英秋が表紙を描き下ろした「コミックス零(ゼロ)巻風メモ帳」に加えて、3枚重ねると1つの絵柄が完成する「三位一体フィルム」がプレゼントされることになった。

【写真を見る】“完結篇”というタイトルが示すアニメ「銀魂」のラストとは!?

この「三位一体フィルム」は、1枚につき1人のキャラクターが描かれており、万事屋(坂田銀時、志村新八、神楽)、真選組(近藤勲、土方十四郎、沖田総悟)、攘夷志士(坂田銀時、桂小太郎&坂本辰馬、高杉晋助)の全9枚3種が用意されている。「コミックス零(ゼロ)巻風メモ帳」にいずれか1枚がランダムで挟み込まれているので、何がもらえるかは当日受け取ってのお楽しみだ。枚数限定でなくなり次第終了となっているので、ファンは急いで手に入れよう!【Movie Walker】