●変態王子と記憶の外

(画像:「変態王子と笑わない猫。」公式Webサイトより)
©2013 さがら総・メディアファクトリー/「変猫。」製作委員会

●キャスト
横寺陽人:梶裕貴
筒隠月子:小倉唯
小豆梓:石原夏織
筒隠つくし(鋼鉄の王):田村ゆかり
エミ(エマヌエーラ・ポルラローラ):寺川愛美
ポン太(ポンた): 野島裕史
舞牧麻衣(まいまき まい): 高倉有加
筒隠つかさ(つつかくし つかさ):櫻井浩美

●ストーリー
横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校二年生。
ひょんなことで“笑わない猫像”に祈ったら、心で思ったことがいつでもどこでも垂れ流しになってしまった!
そんな人生の大ピンチを救ってくれたのは、クールでキュートな無表情娘、筒隠月子。

「頭の先から尻尾の終わりまで撫でまわしたくなる感じの子だなあ」「変態さんですね」「ち、違っ、褒め言葉の一種だよ!?」「裁判沙汰の多そうな変態さんですね」「!!??」

とにもかくにも猫像のせいで喪われた本音と建前を奪還しようと、ふたりは協力してアニマル喫茶に行ったり水着を買いに行ったりお嬢様のペットになったり・・・

爽やか変態×冷ややか少女の青春迷走ラブコメ!
●病床の筒隠つかさ
10年前の世界。筒隠月子・つくしの母・筒隠つかさは病気のためあと僅かの命、その彼女を看病するのは幼き頃の横寺陽人。

筒隠月子・つくし姉妹がイタリアへ旅立つ日、彼女達を引きとめたのは横寺陽人。最後に母子を一目会わせようと宿泊先のホテルまで駆け付けましたが…。
●母との最後の別れ
筒隠つかさ「月子、つくし…。」

病床の筒隠つかさ、彼女は夢の中でも娘の事を案じているようです。

筒隠つくし「私はこの家に帰っても良いのだろうか?」

4年以上も会わなかった負い目から再会を躊躇する彼女。しかし、母が娘達に作った服を見て出会う決心をします。

筒隠つかさの病状はもはや手遅れ、おそらく最後の別れとなります。
●笑わない猫像
横寺陽人「この家には猫の像が2つあるんだ。」

それは願いを引き取る猫と引き渡す猫の事。

横寺陽人「僕の筒隠つかささんの思い出をつくしちゃんに与えて下さい!」

これは横寺陽人が過去の思い出を忘れた原因。そして筒隠月子とつくしが母の事を覚えていなかった原因。

そして現在の世界に戻り…。
●失った事により手に入れたもの
現在に戻った2人。過去の思い出を失った横寺陽人ではありますが…。

筒隠つくし「よう、遅かったな!」

そして筒隠つくしの記憶には横寺陽人から受け取った思い出が混じってしまっています。

※結果的にそれで良かったのかもしれませんね!

筒隠月子「言葉では無く行動で示して下さい。」

それはつまり…。

「変態王子と笑わない猫。」、今回で終了です。


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「変態王子と笑わない猫。」第11話「10年前の真実」(ネタばれ注意)
【アニメ】「変態王子と笑わない猫。」第10話「筒隠月子のコンプレックス」(ネタばれ注意)
【アニメ】「変態王子と笑わない猫。」第9話「過去の叶わぬ願い」(ネタばれ注意)
【アニメ】「変態王子と笑わない猫。」第8話「エミの正体」(ネタばれ注意)
【アニメ】「変態王子と笑わない猫。」第7話「筒隠月子と筒隠つくしの姉妹丼!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「変態王子と笑わない猫。」TVアニメ公式Webサイト
「変態王子と笑わない猫。」アニマックス公式Webサイト