デビュー曲を披露した剛力彩芽

写真拡大

 30日、女優・剛力彩芽がパーソナリティを務めるラジオ番組「剛力彩芽 スマイル S2 スマイル」の公開収録イベントが、ニッポン放送・イマジンスタジオにて行われ、デビューシングルとなる「友達より大事な人」をファン100人の前で生披露した。剛力は「緊張したけど楽しかった。やっぱりライブはいいですね」と満面の笑みを浮かべた。


 2012年4月にスタートした自身初となる冠レギュラー番組「剛力彩芽 スマイル S2 スマイル」が2年目に突入したことを記念して行われた、初の公開収録イベント。ドラマや映画、イベントに大活躍の剛力だが、この日は初の公開収録にやや緊張気味ながらも、ファンからの悩みや質問に一緒に考え、解決方法をアドバイスするなど、視聴者との距離感を楽しんでいるようだった。


 途中「彼氏が欲しいんです」という女子高に通う女の子の悩みに、剛力は「女子高だと出会いがないからね。電車の中とかで、素敵な人がいたら声を掛けてみるとか……」と答えると「わたしもそんな出会いがあればいいなって、学生の頃はよく妄想していました。少女漫画の読みすぎかな」と学生時代を振り返る場面も。


 その後も「20歳になっても、自分で起きることが出来ず、お母さんに起こしてもらっているんです」と朝起きることが苦手なことや、美脚になるために歯を磨きながらトレーニングをしていることなどを明かした剛力。「いつも笑顔でいられる秘訣は?」という質問には「自分の好きなことを、仕事としてやらせてもらえて、とても楽しい。小学校4年生の時、事務所に入ったのですが、その時は仕事がなかった。だから毎日こうやって仕事をさせてもらえて幸せなんです」と現在の充実ぶりに感謝しきりだった。


 ラストは7月10日に発売されるデビューシングル「友達より大事な人」をファンの前で披露。激しいダンスを交え歌い切ると「やっぱりライブは楽しい。これからもこういう機会を増やしていければ」と前向きに抱負を語っていた。(磯部正和)


「剛力彩芽 スマイル S2 スマイル」は毎週金曜、深夜0時〜0時20分に放送中