ミニライブも行った剛力彩芽

写真拡大

女優の剛力彩芽が6月30日、ニッポン放送で放送中の冠ラジオ番組「剛力彩芽 スマイル S2 スマイル」の公開収録を行った。剛力が女優を志すきっかけとなった、ディズニー・チャンネルのオリジナル・ムービー「ハイスクール・ミュージカル」に続く「ティーン・ビーチ・ムービー」の先行上映も行われ、「楽しかった! 60年代のファッションも面白いし、歌って踊ってるシーンはカッコイイ!」とすっかりハマっていた。

「ティーン・ビーチ・ムービー」は、次世代ディズニー・チャンネル・スターのロス・リンチが主演を務める青春ミュージカル。主人公がサーファーのガールフレンドと60年代のビーチ映画の世界へとタイムトラベルする姿をコミカルに描く。ミュージカルファンの剛力は、「5歳からダンスをやっていたので、歌って踊ってお芝居もして『何て楽しそうなんだ!』って思っていた。中3の文化祭でも『ハイスクール・ミュージカル』をやったくらい」と学生時代を懐かしげに振り返った。

剛力は、リスナーから寄せられた質問にも快く回答。「いつも笑顔でいられる秘けつは?」と聞かれると、「毎日楽しい。好きなことを仕事でやらせてもらっているので幸せ。マイナスな気持ちになる『疲れた』『忙しい』は言わないようにしている」とアドバイス。その後は歌手デビューシングル「友達より大事な人」のミニライブも行い、会場を盛り上げた。

「ティーン・ビーチ・ムービー」は7月20日からディズニー・チャンネルで日本初放送。「友達より大事な人」は7月10日から発売開始。

■関連記事
「黒執事」で男装初挑戦の剛力彩芽「私服は男の子っぽい服装が好き」
剛力彩芽「ステージで涙」の理由を語る 閃光ライオット2013応援ガールに就任
剛力彩芽“ドッキリCM”舞台裏を語る「妙にカメラが多かった」
剛力彩芽「L・DK」西森葵役で映画初主演!初のラブストーリー
BUMP OF CHICKEN、松坂桃李主演「ガッチャマン」主題歌に新曲提供