ヴーヴ・クリコ2日限定バー出店 ロブションのコラボフード提供

写真拡大

 フランスのシャンパーニュ・メゾン「Veuve-Clicquot(ヴーヴ・クリコ)」が、7月12日に2日間限定のポップアップバー「YELLOW SUMMER 2013 -La GUINGUETTE-」を南青山にオープンする。 世界各地を巡回する「Veuve-Clicquot」のAIRSTREAM(フードトラック)が日本初上陸。会場ではJoel Robuchon(ジョエル・ロブション)とコラボレーションフードが提供される。

ヴーヴ・クリコ2日限定バー青山にの画像を拡大

 「YELLOW SUMMER 2013 -La GUINGUETTE-」では、1920 年代のパリジャンたちの間で大流行した、陽気にドリンクやダンスを仲間と楽しむ大人の社交場「La GUINGUETTE(ギャンゲット)」を「Veuve-Clicquot」がアレンジ。南青山のvalveat81の屋外スペースを使用し、イエローラベルの味わいにマッチするギャンゲットスタイルを演出する。日本初上陸となるAIRSTREAM(フードトラック)は、約2年前より世界各地を巡回。シンガポール最大のグルメフェスティバル「Savour 2013」でアジア初上陸し、韓国ホテルのルーフトップ・サマーパーティーを経て、日本での「YELLOW SUMMER 2013 -La GUINGUETTE-」を彩る。

 イベントの目玉になっているJoel Robuchonとのコラボレーションフードは、Joel Robuchonがこの日のためだけに考案したフードメニューを提供。イエローラベルに合う、最高品質で遊び心のあるフードが並ぶ予定だ。会期は12日、13日の2日間限定で、各日12:00〜22:30まで。

■YELLOWSUMMER2013–LaGUINGUETTE–
 日時: 2013年7月12日(金)・13日(土) 各日12:00-22:30
 会場: valveat81(東京都港区南青山4-21-26)