高速ツアーバス 新制度で8割減

ざっくり言うと

  • 8月からの高速バスの新制度で、許可を申請した業者が従来の2割だったと29日に分かった
  • 新制度で義務付けられた停留所設置などの負担増が撤退の理由とみられる
  • 年間約750万人とされる利用者への影響が懸念される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング