<〜全英への道〜ミズノオープン 3日目◇29日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,404ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」の3日目。全選手がハーフを終了した時点で、通算14アンダー単独首位にブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が昨日からの首位をキープしている。1打差の通算13アンダー単独2位に、この日猛チャージで8つスコアを伸ばしてきた星野英正がつけた。
 昨日コースレコードタイで2位タイに浮上したS・H・キム(韓国)が通算12アンダーで単独3位。通算11アンダー単独4位に片山晋呉、さらに通算10アンダー5位タイにマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、宮里優作、キム・キョンテ(韓国)の3人が続く。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
S・H・キムがコースレコードタイ“61”をマーク、2位Tに急浮上
元祖“怪物”川岸良兼が2日続けてナイスプレー!4位タイに浮上
松山英樹、グリーン上で大苦戦…プロ初予選落ちに「相当悔しい」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング