作品のキャッチコピーは「美人の素顔は恐ろしい」

写真拡大

女優の北川景子深田恭子が初共演するホラー「ルームメイト」(古澤健監督)の特報動画が完成した。美しさとその裏に潜む恐ろしさが際立つ、ゴージャスでミステリアスな映像に仕上がった。

公開された特報では、北川が無表情から悪意に満ちた表情に変わり、深田は優しげな微笑みを冷酷な眼差しに変え、それぞれが対照的なふたつの顔をみせる。裏の顔を映す鏡や背景の白と黒のコントラストが登場人物の二面性をにおわせ、ふたりがすれ違いざまに見つめあう瞬間には「死ねばいいのに」という声が響き、隠された素顔や本音に興味をかきたてられる内容になっている。

故今邑彩さんが1997年に発表した同名小説を原案に、古澤監督が脚色、自らメガホンをとった。主人公の荻尾春海(北川)は、交通事故で入院中に意気投合した看護師の西村麗子(深田)と退院後にルームシェアを始め、友情を深めていく。しかし、麗子の奇妙な行動をきっかけに不可解な事件が立て続けに起こり、やがて事態は殺人事件にまで発展する。高良健吾が、春海を車ではねてしまったことをきっかけに親しくなる工藤謙介役で出演する。

「ルームメイト」は、11月9日から全国で公開。

■関連記事
【動画】「ルームメイト」特報
北川景子×深田恭子がホラーで激突!初共演で“ルームメイト”に
高良健吾、北川景子×深田恭子「ルームメイト」に出演決定!
北川景子、デビュー10周年で初写真集発売 Facebookページで撮影地情報も発信
深田恭子、金子修介監督の新作ドラマで“危険な女”を熱演