ニコニコ夏の5大イベント「ニコニコ夏マスター」本日の発表情報まとめ

写真拡大

ドワンゴは、動画サービス「niconico」における夏の一大イベント「ニコニコ夏マスター」の第一弾出演者、および各イベントの詳細情報を発表した。

「ニコニコ夏マスター」は、ニコニコ動画の<VOCALOID>、<歌ってみた>、<演奏してみた>、<踊ってみた>、<ユーザー生放送>、<ゲーム実況>といったカテゴリで活躍するユーザーが集結して開催される「niconico」の5つのイベントの総称。各イベントは8月16日〜24日の間に「Voca Nico Night」「NicoNico Music Master」「Nico Nico D@nce M@ster」「ニコニコゲームマスター」「ニコナマケットマスター」として行われる。今回発表されたのは、5つのイベントにそれぞれ出演するユーザー第1弾。追加出演者については、7月12日にニコニコ生放送での発表が予定されている。

「Voca Nico Night」は、ボカロP(ボーカロイド楽曲のクリエイター)などのDJが、ノンストップでボーカロイド楽曲をプレイするクラブイベント。イベントの模様はニコニコ生放送で全世界に同時配信され、映像上に書き込まれるコメントを会場にもリアルタイムで表示。会場にいるファンと世界中のファンが、ネットを介しボーカロイド楽曲を軸に一体となって楽しむことができる、日本で唯一の「リアル×ネット参加型クラブイベント」となる。

8月16日の開催で第4回目を迎える「Voca Nico Night」は、これまでの開催地だった東京・六本木のニコファーレを飛び出し、国内最大級のクラブ・イベントスペース「新木場 STUDIO COAST」で開催。開催前の7月14日には、前夜祭として「Voca Nico Night -Pre Party-」がニコファーレで行われる。

今回発表された出演者は、「Voca Nico Night」に八王子P、DJ‘TEKINA//SOMETHING、DJ シーザー、前夜祭「Voca Nico Night .Pre Party-」に八王子P、DJ‘TEKINA//SOMETHING、きくお、かめりあ。なお、現在「Voca Nico Night -Pre Party-」では抽選入場募集を実施中。詳細は公式サイトまで。

「NicoNico Music Master」は、<歌ってみた>、<演奏してみた>、<ニコニコインディーズ>、<音楽>などの音楽系カテゴリが好きなユーザーに、ライブや音楽を楽しんでもらい、また、同カテゴリで活躍するユーザーにライブパフォーマンスの場を提供していく目的で開催されるイベント。歌や楽器演奏から、替え歌、モノマネ、ユーザー同士で結成されたバンドまで、1,125件の動画投稿による応募の中から選ばれた出演者が個性溢れるパフォーマンスが披露されるという。こちらも「Voca Nico Night」同様、ニコニコ生放送で全世界に同時配信される。

今回発表された出演者は、<歌ってみた>カテゴリにkazuma、<演奏してみた>カテゴリにYumiko(フルート)。

「Nico Nico D@nce M@ster」とは、<踊ってみた>カテゴリが好きなユーザーに、生のダンスを楽しんでもらい、また、同カテゴリで活躍するユーザーにライブパフォーマンスの場を提供していくイベント。面白く自分を表現する人、ポップでかわいく踊る人など、技量だけにとらわれない幅広い踊り手が約100名出演し、生演奏によるダンスステージ、ユーザー同士でこの日のために結成されたユニットによるダンスステージなど、多種多様なパフォーマンスをニコニコで流行した楽曲を用いて披露される。今回で5回目を迎える同イベントには、既に1,223件もの動画投稿による参加応募があり、その中から選ばれた踊り手が当日のステージに登場する。

なお、出演者と来場者が一緒にダンスを楽しむ「踊ってみたオフ会」なども同日開演前に行われ、見るだけでなく、実際に体験することも可能となっている。こちらもニコニコ生放送で全世界に同時配信。今回発表された出演者はカラーポワント。