首位と4打差、悲願のツアー2勝目なるか!(撮影:福田文平)

写真拡大

<アース・モンダミンカップ 2日目◇28日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,516ヤード・パー72)>
 千葉県にあるカメリアヒルズカントリークラブで開催中の「アース・モンダミンカップ」の2日目。トータル3アンダーの7位タイからスタートした堀奈津佳が7バーディ2ボギーの“67”をマーク。トータルスコアを8アンダーまで伸ばし首位と4打差の3位タイで予選ラウンドを終えた。
「アース・モンダミンカップ」の3日目もLIVE写真館でチェック!
 この日の堀は4つのパー3の内、3ホールでバーディを奪うなどアイアンショットが絶好調。朝の練習からカメリアヒルズカントリークラブのパー3を想定してアイアンを練習するなど実戦的な準備が奏功した形だ。さらに今季の好調を支えるパッティングでチャンスをことごとく沈めて7つのバーディを量産。惜しいボギーもあったが、ツアー2勝目も十分視界に入る好位置で決勝ラウンドに臨むことになった。
 また同じくこの日には「日本女子アマチュアゴルフ選手権」が開催。そこには堀の妹である堀琴音が参加、マッチプレーに進出し1回戦に勝利してベスト16に進出した。同じ日に行われた2回戦では惜しくも敗れてしまったが、それでも「妹も頑張ってると思うので、私も頑張ろうって思いました」と妹の活躍は大いに刺激になったようだ。
 全美貞が“64”のビッグスコアで8つスコアを伸ばしたため、首位とは4打差と開きはあるが、競技はまだ2日残っている。「明日からも同じような展開になるので、離されないようにしっかり付いて行きたいです」超えるべき壁は大きいが、好調なアイアンを武器に「アクサレディス」以来の2勝目を狙っていく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
20歳の堀奈津佳、複雑な思いと戦い続けた初優勝
有村智恵はパッティングに苦しみ4オーバー81位タイ
白熱の全米女子オープンもALBAnet!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング