予選通過だけでなく2勝目を狙う横峯さくら(撮影:福田文平)

写真拡大

<アース・モンダミンカップ 2日目◇28日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,516ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」の2日目。トータル1アンダー38位タイからスタートした横峯さくらは3バーディノーボギーの危なげない内容で“69”をマーク。トータルスコアを4アンダーとして19位タイに順位を上げて予選通過を果たした。
LIVE写真館で「アース・モンダミンカップ」の2日目をプレーバック!
 今大会のカットラインはトータル1アンダー57位タイまで。このカットラインについて横峯は「そんなに簡単なコースじゃないのに、上位はすごく伸びてるし、カットラインが1アンダーというのも驚きました」と今大会は選手たちにとっても予想外にハイレベルなバーディ合戦になったようだ。
 それでも前半の16番で20ヤードのアプローチをチップさせるなど、3つのバーディを奪いしっかりと見せ場を作った横峯。今大会の予選通過で連続通過記録を“99”に伸ばし節目の“100試合”までマジック1に迫った。「100は目指したいですね」と大記録樹立に意欲を見せた横峯だが、まだ試合は2日残っている。「まずはこの試合に集中したいです」と気持ちを引き締めていた。
 予選ラウンドを終えて首位をいく全美貞とは8打差、かなり厳しいストローク差だと言える。横峯も「明日終わってみてという感じですね。まずは自分のプレーをしっかりやるだけです」とやや弱気な発言。しかし「1回はビッグスコアを出したいですね」と話すなど逆転に向けて静かに闘志を燃やしているようだった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
さくらが新記録を樹立!戦いの日々が積み上げた“92試合連続予選通過”
パットが決まらず出遅れた実力者たち
白熱の全米女子オープンもALBAnet!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング