ルームシューズ専門店スキップス 池袋に1号店オープン

写真拡大

 ルームシューズ専門店「Skips!(スキップス)」が、1号店を池袋に出店する。インテリアセレクトショップ「LIVING HOUSE(リビングハウス)」やインテリアブランド「Bo-concept(ボーコンセプト)」を扱う株式会社リビングハウスが手がける新業態。オープンは7月12日が予定されている。

ルームシューズ専門店スキップス1号店の画像を拡大

 「Skips!」は、「お部屋の中でもおしゃれシューズで心ウキウキ、大切な方へのプレゼントとして、選んでいるときも心躍る瞬間を」をコンセプトにライフスタイルを足元から提案。多数のインテリアショップを展開するリビングハウスが、部屋にいる時間をもっと楽しく快適にくつろいでほしいと考えて機能性やデザイン性を重視したスリッパを販売する。1号店は、メトロプロパティーズが運営する東京メトロ池袋駅直結のEsola池袋の地下1階にオープン。「選んでワクワク、履いてウキウキ」をキーワードに、「カラフル ストレッチスリッパ」(1,680円)や「cheri mule dahlia」(1,890円)といった多彩なスリッパを揃える。

 2009年に開業したEsola池袋は、地下1階から地上9階まで約40店舗が出店する商業ビル。「Skips!」が入る地下1階のコンセプトは「Esola Rooms」で、「L'OCCITANE(ロクシタン)」や「AVEDA(アヴェダ)」などプライベートタイムを充実させるショップが集まっている。

■Skips!(スキップス)
 場所:Esola池袋(エソライケブクロ)内
 住所:東京都豊島区西池袋1-12-1
 TEL:03-6907-1041
 営業時間:10:30〜21:30
 http://www.esola-ikebukuro.com/