長時間の使用でも滑りにくくする機能をもった「空気の溝」が特徴

写真拡大

「ELPA」(エルパ)ブランドの朝日電器は、長時間の使用にも快適な使い心地のLEDアルミライトELPA「ZEXT(ゼクスト) AIR GROOVE SERIES」(4タイプ)の発売を、2013年6月25日に開始した。

ボディはアルミニウム合金

最近は消費電力が小さく、長時間の利用が可能で寿命も長い高輝度LEDを用いたハンディライトが人気を集めていて、日常生活やアウトドア、また単3形乾電池や単4形乾電池なども使用できることから防災グッズとして重宝している。

「ZEXT AIR GROOVE SERIES」は美しさや使い心地のよさはもちろん、長時間の使用でも汗ばんだ手を乾かし滑りにくくする機能をもった「空気の溝」が最大の特徴で、握りやすく手になじみやすい、やさしいフォルムにした。

ボディには耐久性に優れた屈強なアルミニウム合金を採用。雨の中でも使える防沫(IPX4)仕様にした。無段階調光機能(ラストメモリー機能付)は、好きな明るさでの点灯が可能で、次に点灯するときも同じ明るさで点灯させることができる。

このほか、LEDインジケーターの色(緑、橙、赤)で電池の残量を確認できる「電池残量チェック機能」や、SOS点滅と高速点滅モードの切換えが可能な「点滅機能」、ヘッド部を回転させると集光と散光の切り替えができる「フォーカス機能」がある。

オープン価格。