【アニメ】「幻影ヲ駆ケル太陽」第0話「魔法少女アニメなんですね!」(ネタばれ注意)

写真拡大

●事前特番『「幻影ヲ駆ケル太陽」ノ世界』

(画像:「幻影ヲ駆ケル太陽」公式Webサイトより)
©sole;viola/Progetto 幻影太陽

<キャスト>
太陽あかり:門脇舞以
星河せいら:喜多村英梨
月詠るな:徳井青空
白金ぎんか:巽 悠衣子
エティア・ヴィスコンティ:遠藤 綾
アリエル・ヴァルティエル・ウェストコット:井上喜久子
プリシラ・トワイライト:青木瑠璃子
メルティナ・メルヴィス:東山奈央
天道いつき/むつみ/ななせ:種敦美
ラプラス:堀井茶渡
シュレディンガー:井澤詩織
心崎冬菜:佐倉綾音
永瀧の母:内野真生

●ストーリー
占い師だった亡き母に憧れタロットカードに夢中な日々をおくる太陽あかり、12歳。伯父夫婦と従姉妹の4人で暮らす平穏な日常に、それはゆっくりと忍び寄る。

ある夜、就寝中のあかりを魔物が襲う。
苦しみもがく中、タロットカードが宙に舞い、あかりは異空間に入り込む。手に握られた剣、煌煌と輝く太陽のタロットカード。その瞬間、世界が真っ白になり……

……覚醒したあかりが連れて来られたのは、セフィロ・フィオーレというタロット使いたちの育成機関だった隊長のエティアと副長のアリエル率いる部隊で特訓を受けることになったあかりは、新人部隊の仲間たち、せいら、ぎんか、るなの4人のチームで活動を開始することに激しい闘いの日々の中で、少女たちは戸惑いながらも、自分の運命と向き合っていくが……
●全く新しい魔法少女アニメ!
2013年7月から放送開始になるアニメ作品「幻影ヲ駆ケル太陽」。私(清水サーシャ)は恥ずかしながら本日まで本作を知らなかったです。

そんな私が偶然にもインターネットの番組表を見ていたら、

事前特番『「幻影ヲ駆ケル太陽」ノ世界』


という番組があるじゃないか!

そこで今回は「事前特番『「幻影ヲ駆ケル太陽」ノ世界』」のアニメレビュー記事を書いてみたいと思います。
●プロローグ
本作は太陽あかりというタロットカード占いが得意な女の子がセフィロ・フィオーレというタロット使いの育成機関に入り、魔法少女として活躍するアニメのようです。

※ちなみに太陽あかり役の門脇舞以さんは2013年7月期に「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」のプリズマ☆イリヤ役(これも魔法少女アニメ)も担当なされています。同時期に2つの主役でしかも魔法少女物というのは単なる偶然には思えませんね!
●タロットカード
タロットカードで思い出す作品はCLAMP先生の漫画・アニメ作品「カードキャプターさくら」(これも魔法少女物です)。そこで登場するのはクロウカード及びさくらカードというものですが…。

タロットカードと魔法少女物というのは相性が良さそうな組み合わせなのかも!
●喜多村英梨さんの意外な特技!
星河せいら役の喜多村英梨さん、今回の放送でもイラストが上手い!と思いましたが実は、

アニメ作品の原画担当をした事があります!

※TVアニメ「桃華月憚」ですね!声優としては犬飼 真琴役で出演。

まだ殆どの部分が謎だらけの「幻影ヲ駆ケル太陽」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「Fate/Zero」第25話前編「聖杯の泥」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/Zero」第25話後編「彼等のその後」(ネタばれ注意)
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第5巻発売!
▼外部リンク

「幻影ヲ駆ケル太陽」TVアニメ公式Webサイト