SUITS

写真拡大

敏腕弁護士と天才青年がタッグを組みさまざまな訴訟に挑むリーガルドラマ『SUITS/スーツ』。日本でも人気のこのドラマに、『リベンジ』で弁護士ライアン・ハントリーを演じたジェームズ・マキャフリーが出演することがわかった。

(以下、ネタばれが含まれるので注意)
 

英Digital Spyによると、ジェームズが演じるのはなんと、主人公のハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)の父親、ゴードンだという。ハーヴィーの父親にしては、ジェームズは若すぎるのでは? と思うファンも多いだろう。実は、ジェームズが登場するエピソードは、10年前にさかのぼったフラッシュバックシーンになる。

そして、10年前、人生の岐路に立たされ悩んでいた若き弁護士ハーヴィーに、ゴードンは父親として大切なことを教えるという。ハーヴィーはそのアドバイスに後押しされ、重大な決心をするのだとか。

ガブリエルも、「このエピソードは出演者にとっても視聴者にとっても、忘れられない素晴らしいものになるよ」と語り、ハーヴィーとゴードンの絆の深さをうかがわせた。

ジェームズが登場する『SUITS/スーツ』シーズン3は、いよいよ本国アメリカで7月16日より放映開始。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
敏腕弁護士と天才青年がタッグを組む! リーガルドラマ『SUITS/スーツ』、10月10日(水)スタート!
『キャッスル』に『SUITS/スーツ』のジーナ・トーレスがゲスト出演
敏腕弁護士と天才青年がタッグを組む『SUITS/スーツ』、シーズン3更新が決定