<〜全英への道〜ミズノオープン 初日◇27日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,404ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」は初日の競技を終了。1イーグル・6バーディ・2ボギーの66をマークした今野康晴が6アンダーで単独首位に立った。
松山英樹の1打速報で「〜全英への道〜ミズノオープン」の初日をプレーバック!
 09年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」以来勝ち星のない今野。今季は23位タイが最高位とパッとしないが「最近パターの感じが良くなくて外すことが多かったのですが、今日はチャンスについたパットが入りました」とこの日はチャンスを確実にモノにし最高のスタートを切った。
 先週の「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」3日目に「朝起きて荷物をいじっていたら、ギックリ腰みたいになってしまって」、治療は受けなんとか完走はしたが今週も本調子ではない。今週は月曜日に治療して、火曜日は練習ラウンドをこなした。「1度優勝しているコースなので相性は良いといえばいいです。先週からちょこっといい感じなので腰をケアしてやりたい」。腰に爆弾を抱えつつも戦う40歳のベテラン、初日のこの勢いで最終日まで持ちこたえることができるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
新鋭・富村真治が1打差2位発進!後輩、松山の活躍は「刺激になります」
松山英樹はショット、パット共に精彩欠き出遅れ…79位タイ
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング