娘が大切なジョニー・デップ (c)Hollywood News

写真拡大

俳優のジョニー・デップが、娘について語った。

ジョニーは元恋人で歌手・女優のヴァネッサ・パラディとの間に2人の子供がおり、2年前に現在14歳の娘のリリー・ローズちゃんを歌手のジャスティン・ビーバーのコンサートに連れて行ってあげていたという。また、楽屋でジャスティン本人にも会わせてあげたそうだ。

現在も娘からジャスティン・ビーバーのコンサートに連れて行ってほしいと聞かれるかとゴシップサイト「E!ニュース」に質問されたジョニーは、「いいや。彼女はビーバーに才能があるって思っているけど、ほかの音楽に移行していったね」「彼女は僕と一緒にコンサートに行かない方がいいみたいなんだ」と明かしている。

ジョニーは以前、娘のためにイギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」を自宅に招待したと伝えられたことがある。

大人気のジャスティンのファンであったリリー・ローズちゃんは、もう彼に夢中ではないようだが、これからも彼女にとって永遠のアイドルだろう。それにしても、ハリウッド大物俳優のジョニーであっても、娘のためにアイドルに会わせてあげたいという想いはどこの親とも同じようだ。【馬場 かんな】