体調不良が続いていることを明かしたインリン・オブ・ジョイトイ
 - Jun Sato / WireImage / Getty Images

写真拡大

 先日双子の妊娠を発表したタレントのインリン・オブ・ジョイトイが風邪をひいてしまったとブログで報告した。妊娠がわかった直後にも風邪をひいており、かれこれ2か月以上せきが止まらないことも明かしている。


 インリンは27日付の「免疫低下?!」と題した記事で、「またまた風邪をひいてしまいました」と報告。「妊娠超初期にひいた風邪がまだ完治してないのに、また新な風邪をひいちゃった感じです!! やはり免疫が下がってしまってるみたいです」(原文ママ)とつづった。


 「実は、妊娠が分かってからすぐにひいた風邪で、もう2ヶ月以上咳が続いてまして、漢方治療でやっとなんとか8割治ってきたのに」というインリン。待望の妊娠とあってか、体調管理には万全を期していたようだが、またも風邪をひいてしまい、ややへこんでいる様子だ。


 インリンは先日の妊娠公表時には、つわりがひどかったほか、貧血や気管支炎も患っていたことを明かしており、ファンからは励ましのメッセージが続々と寄せられていた。(編集部・福田麗)