タイムトラベルSF映画に出演写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

クリストファー・ノーラン監督の次回作「インターステラー(原題)」(2014年11月7日全米公開)に、ケイシー・アフレックが出演することがわかった。アフレックが米エル・マガジンのインタビューで明らかにした。

「インターステラー(原題)」は、米理論物理学者キップ・ソーンの理論を下敷きに、ノーラン監督の実弟ジョナサン・ノーランが脚本を執筆したタイムトラベルSF映画。マシュー・マコノヒーが主演し、アフレックのほか、アン・ハサウェイ、マイケル・ケイン、ジェシカ・チャステイン、ビル・アーウィンといった豪華キャストが結集する。

アフレックは、妻(ルーニー・マーラ)とまだ見ぬ娘に会うため脱獄する無法者を演じた新作「Ain't Them Bodies Saints(原題)」が、8月16日から全米公開される。

■関連記事
ノーラン監督新作SFの音楽に常連ハンス・ジマー 公開日も正式決定
ケイシー・アフレック、ボストン絞殺魔事件を描く新作スリラーを製作
ケイシー・アフレックがジョシュ・ハミルトンの伝記映画を監督
ノーラン新作のため決断!米ワーナー「13日の金曜日」「サウス・パーク」の権利を放出
ベン・アフレック監督次回作はデニス・ルヘイン「夜に生きる」映画化