ブラッド・ピットが7月に来日!/[c] 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

製作兼主演の話題作『ワールド・ウォーZ』がアメリカで6月21日(現地時間)に初日を迎え、6641万ドルの大ヒットスタートを記録したブラッド・ピットが、7月に来日することが決定した。

【写真を見る】アンジェリーナ・ジョリーを同伴しての来日でこのツーショットが見られる!

本作は、全人類を絶滅へと導く謎のウイルスが広がるカオスな世界を描いたパニック・エンターテインメントだ。謎のウイルスの感染者の増加で大混乱に陥る社会。元国連捜査官として世界各国を飛び回ったジェリー(ブラッド・ピット)に、事態を収束する任務が下った。怯える家族の側にいたいという思いと、世界を救わなければならないという使命の狭間で、ジェリーは究極の選択を迫られる。感染の速度は加速し、人類に残された時間はあとわずかだった。

ブラッド・ピットの歴代作品の中でも、本作のオープニング記録は『Mr.&Mrs.スミス』(05)の5034万ドルを抜きNo.1の成績を収めている。ディザスター映画で比較してみても、『2012』(09)の6523万ドル、『宇宙戦争』(05)の6487万ドルを超える好成績となった。

日本での公開は8月10日(土)から。ブラッド・ピットは7月29日(月)に行われるジャパンプレミア参加に合わせての来日となる。先日、乳がん予防のため乳房の切除手術を受け話題となった、パートナーのアンジェリーナ・ジョリーも一緒に来日する予定だ。【Movie Walker】