英国発ツイードラン 今年は東京と名古屋で開催

写真拡大

 今年で2回目の開催となるイギリスで生まれたファッションと自転車のイベント「Tweed Run Tokyo 2013(ツイードラン 東京 2013)」 が、10月14日に東京で開催される。コースや参加人数が拡大し、また初めて名古屋でも開催予定。今年も「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」のクリエイティブアドバイザー栗野宏文を中心に実行委員会を結成し、お洒落と自転車を愛する人をターゲットに発信していく。

英国発ツイードランが今年もの画像を拡大

 「Tweed Run Tokyo2013」は、2014年春夏の新作を発表するファッション・ウィーク「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2014 S/S」の関連イベントとして開催。ルールを守り、モラルを持って自転車に乗れば交通量の多い東京でも便利に安全に楽しむことができる、という考えのもと、正しい乗り方やマナーを通じて自転車の魅力を再発信する。一般参加も可能で、募集は公式サイトで8月頃から開始。また名古屋開催の詳細は順次明らかになる。

 ロンドンで2009年にスタートした「The Tweed Run」は、英国の伝統素材であるツイードを身に付け、自慢の愛車で街を楽しく走ることを目的とするイベント。現在はロンドンの他、ニューヨークやフィレンツェ、 カナダ、シドニーなど世界各国で独自に開催されており、去年東京に初上陸した。本拠地のコンセプトに基づき、ドレスコードは「ツイード」。自転車に乗ることをファッションのひとつのシーンとして打ち出すことで、ファッション産業の活性化を目指す。


■前回の開催レポート
 http://www.fashionsnap.com/news/2012-10-20/tweedrun-tokyo/

■Tweed Run Tokyo 2013開催詳細
 日程:2013年10月14日(月・祝)
 http://tweedruntokyo.com/