「typhoon(タイフーン)」っていったい何語?【知っているとちょっとカッコいい英語のコネタ】

写真拡大

英語で台風のことを「typhoon(タイフーン)」といいますが、単純に日本語や、中国語の「tai fung」を引用したわけでもなさそうです。オックスフォード英語辞典によると、英語に最初に「台風」という言葉が登場したのは15世紀の「touffon」ですが、それ以前にギリシャ語にも「Typhon(全怪物の父)」という語が見受けられます。どの語からどの語が派生したのかをつきとめるのは大変な作業ですが、歴史に思いをはせるだけでも楽しいですね。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。