あの巨大イカを映画館の大スクリーンで

写真拡大

世界で初めて深海にすむダイオウイカの撮影に成功し、今年1月にテレビ放送されて大きな話題を呼んだ科学ドキュメンタリー「NHK スペシャル 世界初撮影!深海の超巨大イカ」が映画化。「劇場版 NHK スペシャル 世界初撮影!深海の超巨大イカ」として、8月17日から東京・テアトル新宿ほかにて順次公開されることが決まった。

全長18メートルにおよぶものも存在するといわれる幻の超巨大イカの撮影に、NHKや国立科学博物館を中心とした国際チームが挑戦。科学者やエンジニアなど11カ国から50人のスタッフが世界遺産の小笠原諸島の海に集い、深海用超高感度カメラを搭載した最新鋭の潜水艇を1000メートルの深海に潜らせた。ダイオウイカを誘い出すための大胆な作戦も数々展開した結果、10年に及ぶ調査が実を結び、世界で初めて生きたダイオウイカの姿をカメラに収めることに成功した。

劇場版は、新たに制作されたオリジナル映像(8分程度を予定)を加え、テレビでは放送されなかったダイオウイカ撮影の舞台裏を明らかにする。

鑑賞料金は当日大人1400円、小学生以下800円。「ダイオウイカ&マッコウクジラ」ピンズが付属する鑑賞券(数量限定/価格は当日券と同額)も、7月6日から開催される「特別展『深海』」会場(東京・国立科学博物館)や上映劇場窓口で発売予定。

■関連記事
水没危機のモルディブ、温暖化防止を叫んだ前大統領を追うドキュメンタリー予告編
「ジョーズ」製作裏話ドキュメンタリー、動画共有サイトVimeoで無料公開中
悪臭に香水!? トルコのゴミ問題を映したドキュメンタリー予告編公開
一流デザイナーが軒並み出演 NYの老舗デパートに密着したドキュメンタリーが公開
能年玲奈、「あまちゃん」東京編語る 共演する松田龍平は「ラスカル似」