ジャンピングゲーム「あべぴょん」

写真拡大

自由民主党は、2013年7月の参議院選挙からインターネット選挙運動が解禁されるにあたり、スマートフォン向け公式アプリ「自民NEWS」と、ジャンピングゲーム「あべぴょん」の正式提供を6月26日に始めた。

「スーパーマン」コスチュームも

「自民NEWS」は、街頭演説の場所や政策に関するトピックスなど、自民党の最新情報が配信されるほか、参院選の候補予定者のプロフィールも調べられる。気になる候補予定者を登録しておくと遊説場所に近づいた際に、ポップアップで開催時間などが通知される機能も搭載。また、画像認識技術も活用した「自民党AR」では、自民党のロゴに端末をかざすとCM動画が再生される。

ゲームアプリ「あべぴょん」は、安倍総理をモチーフとしたキャラクター「あべちゃん」が空を舞うジャンピングゲーム。若い世代をはじめ多くの人に「より政党を身近に感じていただくためのきっかけになれば」という思いで開発したという。「あべちゃん」はゲーム開始時はスーツ姿だが、ゲーム中で獲得したバラの数に応じて、「体操服」や「スーパーマン」などのコスチュームに変更できる。

どちらも無料。