この機会に

写真拡大

JR東日本は2013年6月30日、富士山・富士五湖エリアへの旅行者向けに「世界遺産・富士山フリー乗車券」を発売する。価格は、3800円〜4500円(発着駅により異なる)。

周遊バスが乗り降り自由に

富士山の世界文化遺産登録を記念した乗車券(有効期間2日間)で、富士急行と富士急山梨バスの協力により「河口湖・山中湖セレクトフリー乗車券」の内容を強化した。

JR大月駅までのJR線往復運賃が含まれ、富士急行線(鉄道)が2日間乗り降り自由になるほか、富士山五合目や河口湖・西湖、忍野八海・山中湖をめぐる現地の周遊バスなどが、「選択式」から「有効期間中すべて乗り降り自由」となった。

発売期間は11月29日まで。利用期間は7月1日〜12月1日。