逮捕されたリサ・ロビン・ケリー
 - Handout / Getty Images

写真拡大

 テレビドラマ「ザット'70s ショー」でエリックの姉ローリー・フォアマンを演じていたリサ・ロビン・ケリーが酒気帯び運転の疑いで逮捕されたとTMZ.comが報じた。


 リサは午後11時半ごろ、高速道路に車を止め、一車線の交通を妨げていたらしい。駆け付けた警察官が飲酒検査を行い、その場で逮捕されたという。彼女は2010年にも酒気帯び運転で逮捕されている。


 また、昨年3月には同居していた男性に人身傷害を負わせたとしてドメスティック・バイオレンスで逮捕されているほか、11月には夫と大ゲンカをし、二人そろって暴行罪で逮捕されている。


 IMDbによると、リサは2005年に短編映画『ザ・フード・チェイン:ア・ハリウッド・スケアリー・テール(原題) / The Food Chain: A Hollywood Scarytale』、2012年に短編映画『サックス・トゥ・ビー・ミー(原題) / SUX2BME』に出演しているが、それ以外には女優活動はしていないようだ。(澤田理沙)