鳩山由紀夫・元首相が北京市内で16日、中国の全国政治協商会議ので賈慶林主席や楊潔チ外相らと会談し、尖閣諸島について「係争地であることを(日中)双方が認めた上で解決を探るべきだ」と述べた。中国の一部メディアは鳩山元首相の発言を紹介したが、同発言を評価するコメントは、ほとんど見当たらない。サーチナ

鳩山氏、尖閣発言「言ってない」

ざっくり言うと

  • 尖閣の領有権を主張する中国に理解を示す発言をした鳩山由紀夫元首相
  • 25日、「(『日本が盗んだ』と思われても仕方がないとは)言っていない」と述べた
  • 「中国側がそう判断をするという可能性があると申し上げた」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング