【女子感覚】義理だと感じるお土産の金額「301円〜500円 22.6%」→「自分が義理で買う値段のため(27歳)」

写真拡大

GWや夏休み明けには、職場でお土産交換をする人が多いのでは? 各地のお菓子や免税店のコスメなど、いろいろなものをもらえてうれしいですよね。でも、中にはいかにも義理だと思えるものも……。みなさんは義理土産にいくらかけますか? マイナビニュース会員の女性465名にうかがいました。

調査期間:2013/5/24〜2013/5/29
アンケート対象:マイナビウーマン会員
有効回答数:女性465名(ウェブログイン式)

男子感覚はこちら

【女性編】Q.義理だと感じるお土産の金額を教えてください(単一回答)
1位 301円〜500円 22.6%
2位 101円〜300円 18.3%
3位 500円〜750円 16.3%
4位 1円〜100円 12.9%
5位 751円〜1,000円 10.1%

■301円〜500円
・「自分がこれくらいの金額で義理土産を買うため」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「あまり選ぶ時間をかけていなさそうだから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「自分が人に配るときの義理のお土産の値段がそれぐらいだから」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

■番外編:自分が買うときのことを考えちゃう
・751円〜1,000円「普段から1,000円を目安にしてお土産を用意しているから」(31歳/医療福祉/専門職)
・101円〜300円「そこまでして買った事実だけ作らないでも良いと思うから」(29歳/学校教育関連)
・500円〜750円「一番小さくて安い箱のお土産はこのくらいの値段だから」(36歳/学校・教育関連/専門職)

義理だと感じるお土産の額はワンコイン以内。「自分が義理で買うときのお土産の金額」が大きな判断材料となったようです。この箱のサイズだと、だいたいこのくらいの値段だな、なんてこともわかってしまいます。お土産を買うときには、その点も考慮したほうがいいかもしれませんね。

(OFFICE-SANGA)