中国国営通信社が日中韓のアイドルについて報じる 「AKB48は正統派でない容姿、2NE1は整形集団、SNH48は天然萌え美少女」

写真拡大

まだまだ終わる気配のないアイドル戦国時代! なかでも「48グループ」と呼ばれるAKB48系列は日本だけでなく海外でも人気だ。

そんななか、中国国営通信社である新華社が報じた日中韓のアイドルグループに関する記述が話題となっている。そこには「AKB48は正統派でない容姿、2NE1は整形集団、SNH48は天然萌え美少女」と記載されていたというのだ。

2013年6月22日にシンガポールでファッションショー「ASIA STYLE COLLECTION」が開催された。ステージには日本の人気モデルや初音ミクも登場し話題となったが、目玉のひとつはAKB48と中国・上海を拠点とするSNH48との初共演だ。2つのグループは一緒に『ヘビーローテーション』を熱唱。会場は大いに盛り上がったそうだ。

SNHのAKBとの共演は中国でも取り上げられたが、新華社が「インターネット上では『AKB48の容姿は正統派じゃない、(韓国の)2NE1は整形集団、SNH48は天然萌え美少女』と言われている」と報じた。さらに記事によるとショーに登場したアイドルのなかで最も期待できるのはSNH48であるそうだ。

このニュースに中国のネットユーザーは

「整形集団(笑)笑い死にそう!!」
「整形でアレかぁ」
「AKBが正統派じゃないって……ウケる(笑)」
「大丈夫か?」
「正統派じゃないのはどっちだよ……AKBあってのSNHだと思うけど」
「整形ぶりは2NE1にかなわないけど、実力はSNHより上なのでは?」
「ん? 中国に48グループあったの? なぜ聞いたことがないんだろう」
「SNHってなあに? おいしいの?」
「SNHって歌ヘタじゃん。人が多いのがポイントだけど、それも日本の模倣だよね」
「自画自賛みたいで恥ずかしい」
「2NE1は整形、SNHはフォトショップ」

などとコメント。新華娯楽に同調する意見はあまり見られないようなのだが……。

何かと期待されているSNH48も中国13億人の心をつかみきるにはまだ時間がかかりそうだ。ちなみに、AKBとSNHの兼任メンバーだった宮澤佐江さんは6月24日付でAKBとの兼任が解除されており、正式にSNHオンリーのメンバーになったようだ。これからもアジアのアイドルシーンを盛り上げてほしいぞ!

参照元:Youtube、新華網(中国語)


この記事の動画を見る