北海道最大級のジャズフェスティバルが東京進出! 土屋アンナなど多数出演

写真拡大

TOKYO FMは10月26日(土)〜11月4日(月)まで、北海道最大級のジャズフェスティバル「SAPPORO CITY JAZZ」初の東京進出イベントとなる「SAPPORO CITY JAZZ IN TOKYO」を、東京・明治神宮外苑特設テント(WHITE ROCK MUSIC TENT)にて開催する。

同イベントの特徴は、日本国内では初めて導入された映像投射式ミュージックテント「WHITE ROCK MUSIC TENT」。テント内全天周に広がる映像を背景にしたプレミアムライブ空間として、本場札幌でも人気があるという。

さらに、テント内のレストランや、テント内全天周映像クリエーターも全て札幌産で実施。まさに、札幌大通公園2丁目の光景が東京で再現される。

出演は、寺井尚子カルテット(10月26日・昼夜2公演)、星屑スキャット(31日)、土屋アンナ(11月1日)など。

2007年に、札幌の新たな観光文化資源の創出と、世界に発信する音楽フェスティバルへの発展を目指し、札幌大通公園2丁目で行われる「音と映像と食」がクロスしたイベント。約30公演実施されるライブのほか、北海道の食材を使用したオリジナル料理などを楽しむことができる。