スターバックス、果汁や高麗人参をブレンドしたエナジードリンク発売

写真拡大

スターバックスが“エナジー系炭酸飲料”を発売する。種類は「ベリーベリーハイビスカス(200円)」と「クールライム(200円)」の2種類。

【関連:ドミノピザ・スコット社長の暴走が止まらない件】


成分にはアラビカ種のグリーンコーヒーから抽出したカフェイン、果汁、ビタミン、高麗人参がブレンドされ、発表によると「さわやかな味わいに仕上げました。」とのこと。

なお、この商品、全国のセブンイレブンで既に先行発売が開始されている。